釧路工業高等専門学校 創造工学科エレクトロニクスコース電子工学分野 メディア工学研究室では、「信号処理・機械学習を利用したマルチメディア解析理論の構築」、「地域・社会問題の解決に向けたアプリケーションの開発」など信号処理・機械学習の理論構築とその応用に関する研究を進めています。

本研究室では、企業や研究機関等の方との共同研究を募集しています。また、技術相談についても随時受け付けています。
AIやIoTなどの情報科学技術の社会応用に関して、ご相談がございましたら、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
n-saito[at]kushiro-ct.ac.jp (釧路高専 メディア工学研究室 斉藤)

最新情報

2021/04/15 本科5年生4名が研究室に配属されました

新たに本科5年生4名が研究室に配属されました。今年度の当研究室は専攻科5名+本科4名の9名の学生と2名のスタッフで活動していきます。

2021/04/12 長岡技科大との共同研究成果が釧路高専紀要に掲載されました

長岡技術科学大学 画像情報システム研究室 (岩橋研究室) との共同研究成果が釧路高専紀要 第54号に掲載されました。

斉藤直輝,山本浩太郎,西川大地,原川良介,岩橋政宏,浅水仁, “映像視聴時の顔器官の動き情報を用いた関心の度合いの推定に関する検討,” 釧路工業高等専門学校紀要, no. 54, pp. 65-70, 2021.

2021/03/15 本科5年生6名が卒業しました

当研究室に所属している本科5年生6名が卒業しました。3名は4月より釧路高専専攻科へ進学予定です。

2020/10/22 当研究室の専攻科生が国際会議で研究発表を行いました

当研究室の専攻科生が5th STI-Gigaku 2020にて以下の研究発表を行いました。

Kotaro Yamamoto, Daichi Nishikawa, Naoki Saito, Ryosuke Harakawa, Masahiro Iwahashi, Satoshi Asamizu: “Interest Level Estimation to Video Using Facial Expression-aware Visual Features”

本研究は、長岡技術科学大学 画像情報システム研究室 (岩橋研究室) との共同研究です。

2020/05/14 本科5年生6名が研究室に配属されました

新たに本科5年生6名が研究室に配属されました。当研究室は専攻科2名+本科6名の8名の学生と2名のスタッフで活動していきます。

2020/04/01 メディア工学研究室としての活動をスタートしました

当研究室に斉藤 直輝助教がスタッフとして加わり、新たに「メディア工学研究室」としての活動をスタートしました。また、研究室HPをリニューアルしました。

2019/11/06 当研究室の専攻科生が国際会議で研究発表を行いました

当研究室の専攻科生がThe 38th JSST Annual International Conference on Simulation Technology にて以下の研究発表を行いました。

Taisei Hirakawa, Taro Mori, Satoshi Asamizu: “Estimation system of daylight hours using hemispherical photograph”

2019/10/09 当研究室の学生が受賞しました

釧路しんきん地域貢献表彰制度にて、当研究室の本田 瑛暉君が学生研究奨励賞を受賞しました。

2019/01/08 ビジネスモデル発見&発表会2018北海道大会での受賞が釧路高専のブログで紹介されました

ビジネスモデル発見&発表会2018北海道大会での地方創生賞の受賞が釧路高専のブログで紹介されました。記事はこちら

2018/12/20 ビジネスモデル発見&発表会2018北海道大会にて発表を行い、地方創生賞を受賞しました。

ビジネスモデル発見&発表会2018北海道大会にて、当研究室より以下の発表を行いました。

平川 泰成、吉田 和樹、浅水 仁、”鹿との遭遇~no accident, no more cry… ~”

また、この発表が「地方創生賞」を受賞しました。

MENU