釧路工業高等専門学校

一般教育部門

2年G3 数A 授業進度(池田)

  1. 04/08 (月) 1-2 : 実力診断テスト
  2. 04/10 (水) 1-2 : 返却(答案,宿題),ガイダンス
  3. 04/16 (火) 3-4 : 楕円
  4. 04/17 (水) 1-2 : 宿題回収,演習(楕円),双曲線,演習(双曲線)
  5. 04/23 (火) 3-4 : 演習(楕円と双曲線),放物線
  6. 04/24 (水) 1-2 : 演習(2次曲線),2次曲線の接線
  7. 05/07 (火) 3-4 : 宿題返却,不等式が表す領域
  8. 05/08 (水) 1-2 : 演習(領域),線形計画法
  9. 05/14 (火) 3-4 : 総合演習
  10. 05/15 (水) 1-2 : 単元テスト(1)
  11. 05/21 (火) 3-4 : 答案返却,集合
  12. 05/22 (水) 1-2 : 演習(集合),ド・モルガンの法則,命題の真偽
  13. 05/28 (火) 3-4 : 必要十分条件,命題の否定
  14. 05/29 (水) 1-2 : 対偶,背理法
  15. 06/03 (月) 3-4 : 総合演習
  16. 06/04 (火) 3-4 : 総合演習
  17. 06/05 (水) 3-4 : 前期中間試験
  18. 06/11 (火) 3-4 : 答案返却,等差数列の一般項
  19. 06/12 (水) 1-2 : 等差数列の和,演習
  20. 06/18 (火) 3-4 : 演習,等比数列の一般項とその和
  21. 06/19 (水) 1-2 : いろいろな数列の和,シグマ記号
  22. 06/25 (火) 3-4 : 自然数の累乗の和の公式
  23. 06/26 (水) 1-2 : 部分分数分解を用いた和
  24. 07/02 (火) 3-4 : 漸化式
  25. 07/03 (水) 1-2 : 階差数列,数学的帰納法
  26. 07/09 (火) 3-4 : 演習
  27. 07/10 (水) 1-2 : 単元テスト(2)
  28. 07/17 (水) 1-2 : 数列の極限
  29. 07/23 (火) 3-4 : 等比数列の極限,級数の和
  30. 07/24 (水) 1-2 : 等比級数の和,他
  31. 07/30 (火) 3-4 : 総合演習
  32. 08/05 (月) 1-2 : 前期末試験
  33. 08/09 (金) 3-3 : 答案返却
  34. 10/02 (水) 1-2 : 関数の極限,正の無限大,負の無限大
  35. 10/04 (金) 7-8 : 演習,分子の有理化,平均変化率
  36. 10/09 (水) 1-2 : 微分係数とその図形的な意味,区間,導関数の定義
  37. 10/11 (金) 7-8 : 導関数の性質,演習
  38. 10/16 (水) 1-2 : 導関数の公式の拡張(n : 正の整数→負の整数)
  39. 10/25 (金) 7-8 : 合成関数の微分
  40. 10/30 (水) 1-2 : 連続,右極限・左極限,中間値の定理
  41. 11/01 (金) 7-8 : 演習(中間値の定理,極限,微分)
  42. 11/06 (水) 1-2 : 単元テスト(3)
  43. 11/08 (金) 7-8 : 導関数の公式の拡張(n:有理数)
  44. 11/13 (水) 1-2 : 三角関数の極限とその導関数
  45. 11/14 (木) 7-8 : 自然対数の底,指数関数の導関数
  46. 11/15 (金) 7-8 : 自然対数,自然対数の底(2)
  47. 11/20 (水) 1-2 : 演習
  48. 11/21 (木) 7-8 : 演習
  49. 11/22 (金) 3-4 : 後期中間試験
  50. 11/29 (金) 7-8 : 答案返却,対数関数の導関数
  51. 12/04 (水) 1-2 : 対数微分法,逆関数の導関数
  52. 12/06 (金) 7-8 : 逆三角関数
  53. 12/11 (水) 1-2 : 逆三角関数の導関数
  54. 12/13 (金) 7-8 : 接線と法線
  55. 12/18 (水) 1-2 : 関数の増減
  56. 12/20 (金) 7-8 : 関数の最大・最小,平均値の定理
  57. 01/08 (水) 1-2 : 図形への応用
  58. 01/10 (金) 7-8 : 不等式の証明への応用,演習
  59. 01/15 (水) 1-2 : 単元テスト(4)
  60. 01/2* (*) *-* : 答案返却,不定形の極限
  61. 01/24 (金) 7-8 : グラフの概形,高次導関数
  62. 01/29 (水) 1-2 : ライプニッツの公式
  63. 01/31 (金) 7-8 : 曲線の凹凸
  64. 02/05 (水) 1-2 : 演習
  65. 02/** (*) *-* : 学年末試験

 

《以下、昨年度のデータ》

  1. 09/13 (木) 1-2 : 関数の極限,右極限・左極限
  2. 09/20 (木) 5-6 : 正の無限大,負の無限大
  3. 09/21 (金) 1-2 : 演習
  4. 09/28 (金) 1-2 : 微分係数の定義
  5. 10/04 (木) 5-6 : 微分係数の図形的な意味,区間
  6. 10/05 (金) 1-2 : 導関数の定義,導関数の性質
  7. 10/12 (金) 1-2 : 演習,導関数の公式の拡張(n:正の整数→負の整数)
  8. 10/18 (木) 5-6 : 合成関数の微分,導関数の公式の拡張(n:有理数)
  9. 10/25 (木) 5-6 : 中間値の定理,演習
  10. 10/26 (金) 1-2 : 単元テスト(3)
  11. 11/01 (木) 5-6 : 三角関数の極限値
  12. 11/02 (金) 1-2 : 三角関数の導関数
  13. 11/08 (木) 5-6 : 自然対数の底(1),指数関数の導関数
  14. 11/09 (金) 1-2 : 自然対数,自然対数の底(2)
  15. 11/15 (木) 5-6 : 対数関数の導関数
  16. 11/16 (金) 1-2 : 対数微分法,演習
  17. 11/22 (木) 3-4 : 後期中間試験
  18. 11/29 (木) 5-6 : 答案返却,逆三角関数
  19. 11/30 (金) 1-2 : 微分ドリル(1),逆三角関数の導関数
  20. 12/06 (木) 5-6 : 微分ドリル(2),接線と法線
  21. 12/07 (金) 1-2 : 微分ドリル(3),関数の増減
  22. 12/13 (木) 5-6 : 微分ドリル(3),演習
  23. 12/14 (金) 1-2 : 微分ドリル(4),関数の最大・最小,平均値の定理
  24. 12/20 (木) 5-6 : 微分ドリル(5),演習(関数の最大・最小),図形の応用問題
  25. 12/21 (金) 1-2 : 微分ドリル(6),不等式の証明への応用,演習
  26. 01/10 (木) 5-6 : 総合演習
  27. 01/11 (金) 1-2 : 単元テスト(4)
  28. 01/24 (木) 5-6 : 答案返却,不定形の極限
  29. 01/25 (金) 1-2 : グラフの概形,高次導関数
  30. 01/31 (木) 5-6 : ライプニッツの公式,曲線の凹凸
  31. 02/01 (金) 1-2 : 演習(曲線の凹凸)
  32. 02/12 (火) 1-2 : 学年末試験

 

 

 

 

 

 

 

  1. 09/13 (水) 1-2 : 逆行列
  2. 09/20 (水) 1-2 : 逆行列の性質,逆行列を用いた連立方程式の解法
  3. 10/04 (水) 1-2 : クラメルの公式
  4. 10/11 (水) 1-2 : 3次正方行列の行列式
  5. 10/18 (水) 1-2 : 行列の基本変形と行列式
  6. 10/25 (水) 1-2 : 行列の積の行列式,正則行列の行列式
  7. 11/08 (水) 1-2 : 行列式の余因子展開
  8. 11/15 (水) 1-2 : 演習
  9. 11/20 (月) 1-1 : 後期中間試験
  10. 11/29 (水) 1-2 : 余因子を用いた逆行列の計算
  11. 12/06 (水) 1-2 : 平行四辺形の面積
  12. 12/13 (水) 1-2 : 外積,平行六面体の体積
  13. 12/20 (水) 1-2 : 演習
  14. 01/11 (木) 5-6 : 線形変換と表現行列
  15. 01/17 (水) 1-2 : 線形変換による直線の像
  16. 01/24 (水) 1-2 : いろいろな線形変換,合成変換
  17. 01/31 (水) 1-2 : 逆変換,直行行列と直行変換
  18. 02/01 (木) 1-2 : 演習

02/1* (*) 学年末試験

 

Copyright (C) National Institute of Technology, Kushiro College, All Rights Reserved.