釧路高専 機械工学科 電気工学科 電子工学科 情報工学科 建築学科 専攻科 実習工場 情報処理センター 地域共同テクノセンター

釧路工業高等専門学校

教育研究支援センター

センターについて

組織図

規程について

在校生向けアドバイス

教育研究支援活動

地域貢献活動支援

お問合せ

釧路高専の所在地

このサイトについて

チャレンジ!ジュニアラボ 2018額縁アート

会場:釧路高専 物理実験室

担当:機械・建築グループ 副技術長 的野 卓司
担当:電気・電子・情報グループ 技術専門職員 二谷 聡志
担当:機械・建築グループ 技術職員 樋上 磨
担当:電気・電子・情報グループ 技術職員 稲守 栄

 テーマ:「テクノアートラボ 2018 part1 ~きらきら光る額縁アートを作ろう~」

 内容:今年で7年目を迎えるテクノアートラボ.今回の「額縁アート」も『女子優先企画』として開催され,たくさんの子どもが参加してくれました.額縁アートとは,1つの額縁付きの紙に,デコパーツを使ったり,絵の具で絵をかいたりと作品を作り,その中に米粒大のLEDを配置して1つのアート作品を完成させます.このLEDの点灯パターン制御にはArduinoを使っています.支援センター職員は,事前準備として制御基板の製作・はんだ作業の下準備,当日は回路説明や子どもたちに対してはんだ付け作業の指導などを行いました.

参加した子どもたちは,初めてのはんだ作業に緊張しながらも,真剣にはんだ付けのやり方を聞いて作業をしていました.また,完成した作品のお披露目会も最後に行われました.

 

図 1 全体説明のようす

Copyright (C) National Institute of Technology, Kushiro College, - Education and Research Support Center. All Rights Reserved.