男女共同参画推進室ウェブサイト

 

釧路高専 男女共同参画推進室

推進室の概要

校長からのメッセージ

   男女共同参画社会基本法は、男女がその能力と自らの意志に基づき、社会の対等な構成員として、あらゆる分野の活動に参画できる機会が確保される社会の構築を目指しています。

 国立高等専門学校機構も、2011年に男女共同参画宣言を出し、併せて男女共同参画行動計画を策定しています。

 釧路高専でも、男女共同参画推進室を設置し、教育研究活動全般を通じた男女共同参画の推進に関することや、ワークライフバランスを図るための環境整備に関することなどに取り組んでいます。

 また、女子中高生の理系進路選択支援プログラムに参加し女子中高生の興味・関心を高めて理系分野へ進むことを促すため、科学技術分野の第一線で活躍する女性たちとの交流会・実験教室を“エンジュニアクラブℒ(レディース)”として開催しています。

 釧路高専では、教員の公募に際し、女性の応募を歓迎していますので、興味をお持ちの方はお考えいただけると幸いです。

 

学校長  小林 幸夫

沿革

2020年度の室員

 

クシローネ

Copyright (C) National Institute of Technology, Kushiro College, All Rights Reserved.