学生寮

学生寮

学生寮の案内

 学生寮は、遠く阿寒の山々を望み、広々とした釧路原野の一角の潤いある閑寂の地に位置し、大空にはばたく鶴のように翔けることを願って「鶴翔寮」と命名され、昭和41年に設置されました。平成14年11月1日には、女子寮も新設されました。
 寮生は、日課表にしたがって規則正しく生活することが求められています。団体生活のため不自由もありますが、それらも貴重な人生経験となるはずです。寮ならではの楽しい行事もあります。

収容定員 370名(男子291名、女子79名)
本科1年生から5年生までの入寮希望者を受け入れています。
施設 居室、食堂、洗濯室、乾燥室、浴室、談話室、補食室等
寮の運営 寮生の指導は寮務主事、寮務委員、学級担任、当直教員が担当し、施設の維持管理等は寮務係が担当しています。
食事 栄養士が献立を作り、調理師を中心に提供しています。
寄宿料 月額700円〜800円
寮費 月平均40,000円程度(食費、光熱水料等)
学生生活 寮の仲間と友情を育み、青春を思いっきり楽しんで、勉強に、スポーツに打ち込めるところです。

寮生数

(令和3年5月1日現在)

男子 女子 合計
第1学年 70 13 83
第2学年 72 15 87
第3学年 59 11 70
第4学年 46 15 61
第5学年 29   8 37
合計 276 62 338
定員 291 79 370

寮生の日課

学生寮に居住する学生は、日課表にしたがって規則正しく生活することになります。

寮生の日課表
平日 休日
起床 07:15 07:30
朝食 07:30〜08:40 07:45〜09:00
登校(午前) 08:45まで
昼食 12:10〜12:50 12:00〜13:00
登校(午後) 12:55まで
入浴 女子:16:30〜22:00
男子:16:30〜22:30
女子:16:30〜22:00
男子:16:30〜22:30
夕食 18:00〜19:30 18:00〜19:00
研修(学習) 20:00〜22:30
門限 女子1〜3年:21:00
女子4〜5年:22:00
男子1〜3年:22:00
男子4〜5年:22:30
点呼 女子:22:10
男子:22:35
消灯 23:30

学生寮の主な行事

  • 4月:新入生入寮、新入生歓迎会
  • ゴールデンウィーク(4月下旬〜5月上旬):寮閉鎖
  • 6月:防災訓練、居室替え、夏祭り
  • 夏休み(8月中旬〜9月中旬):寮閉鎖
  • 9月:居室替え
  • 12月:冬季レクリエーション
  • 冬休み(12月下旬〜1月上旬):寮閉鎖
  • 1月:予餞会
  • 2月:5年生退寮(卒業)、居室替え
  • 春休み(3月中旬〜4月上旬):寮閉鎖

学生寮の諸経費

項目 金額(円) 備考
入寮費 5,000 入寮時のみ
寄宿料 700 月額 (個室は800円)
寮費 約40,000 給食費・食堂従業員人件費・光熱水費・清掃費・雑費の平均月額
寮生会入会金 1,500 入寮時のみ
寮生会費 2,000 年額

記事掲載日:2011年09月07日 16:44
最終更新日:2019年10月02日 08:57

寮生会について

 鶴翔寮には寮生全員をもって構成される寮生会があります。

 鶴翔寮の寮生として、自覚と団結のもとに、寮生に委ねられた事項を自主的に運営し、寮生活の向上と寮生相互の親睦をはかることを目的としています。

 寮生の基本的なきまりは「令和3年度鶴翔寮のしおり」を参照してください。

 それ以外に、寮生の生活上のルールとして寮生会ルールがあります。

 (主に、生活習慣の確立、規律正しい生活、礼儀、整理整頓、混雑緩和などを目的としたルールです)

 寮生会ルールは、毎年の年度初めにその年の寮生会によって決まります。参考までに令和3年度の寮生会活動方針をお知らせします。