東京で行われた高専合同説明会に参加しました

東京で行われた高専合同説明会に参加しました

 6月19日(日)、国立高等専門学校機構主催による「KOSEN FES.2022(国公私立高専合同説明会)」が東京の秋葉原UDX アキバ・スクエアで開催されました。

 これは、小中学生とその保護者を対象に、全国に展開している国公私立高専の認知度向上並びに志願者増を目的とした説明会として平成30年より催されているもので、今年は過去最高の来場者がありました。

 本校は例年参加しており、まず各高専による全体セミナーでは、大塚校長による釧路高専の各分野の特色及び入試制度の概要説明があった後、寄宿寮や課外活動での学生の生活ぶりや卒業後の進学・就職状況の説明が行われました。

 その後の個別相談でも大塚校長が対応され、中学生や保護者からの様々な質問に答えていました。

 個別相談の様子

展示コーナーには2017年に打ち上げた「小型観測ロケットMOMO1号」(インターステラテクノロジズ社製)の縮尺サイズ模型(本校ロケットランチャープロジェクト部 製作)を展示しました。