総合防災訓練を実施しました

総合防災訓練を実施しました

 9月30日(月)に総合防災訓練を実施しました。

 当日は釧路市西消防署員の指導のもと,地震発生後,実験室からの出火を想定し,通報,初期消火,避難誘導も含めた訓練が行われ,学生及び教職員はグラウンドに避難しました。

 最後に校長から,今回は地震・火災の訓練であったが,釧路は地震も多いことから津波への防災も常に意識するよう訓示がありました。

 また,同日には,今年度から導入した緊急連絡システムを使用した安否確認の訓練も実施しました。


放水訓練


負傷者救助


グラウンドへの避難完了