本校学生が「第5回全国人工衛星・探査機模型製作コンテスト」にて佳作を受賞しました

本校学生が「第5回全国人工衛星・探査機模型製作コンテスト」にて佳作を受賞しました

 

 第5回全国人工衛星・探索機模型製作コンテストにおいて、ロケットランチャープロジェクト部の作品が佳作を受賞しました。代表者は、本校専攻科建築・生産システム工学専攻1年生寺澤 旺祐さん(当時、本科機械工学分野5年生)。

 寺澤さんは、5年生の卒業研究のテーマに設定し、写真の部員と話し合って作品対象に“だいち3号”を選び、部員にアイデアを貰いながら製作しました。一次の書類審査を無事突破し、二次の作品審査は、新型コロナウイルス感染症の影響でリモート審査となったものの、佳作に選ばれました。作品はその後、岐阜かかみがはら航空宇宙博物館にて令和4年2月上旬まで展示されていました。