タイ(KMITL)からの交換留学生が到着しました

タイ(KMITL)からの交換留学生が到着しました

 令和4年6月20日(月)に、タイのキングモンクット工科大学(KMITL)から交換留学生4名が本校に到着し、6月21日(火)に挨拶のため校長室を訪れました。

 交換留学生と大塚校長は、滞在期間中の予定や本校への留学を希望した理由、釧路とタイの気候等についての話題で歓談し、大塚校長からは本校での留学期間を楽しんでほしいとのお話しがありました。また、交換留学生から大塚校長へ、タイの伝統的な陶磁器や鞄等、たくさんのお土産が贈られました。

 交換留学生は、8月5日(金)まで釧路に滞在し、工学や日本文化について学びます。

                             校長と歓談する留学生

                           お土産のタイの陶磁器を見ながら

                               校長と記念撮影