あまり知られていないロウソクの世界

サンタ気取りのクシローネです。
12月のエンジュニアクラブの様子を、前回同様、参加者の感想でつづっていきたいと思いまーす。
*    *    *
【理系のススメ講座】
1.「男女の差がなぜあるのかが、気になっていたので、くわしく知れてよかったです。」
↑前回のことを覚ていてくれたんだね。実際に仕事を選ぶときの参考にしてくださいね。
“あまり知られていないロウソクの世界” の続きを読む

給料・宇宙・ろうそくの巻

クシローネです。11月6日、エンジュニアクラブ11月の活動に潜入です。まずは担当の先生に聞きました。
先生が言うには、「今回の受講者は、感想をいっぱい書いてくれるので、とてもうれしいです。参考になります」…というわけで、受講者の感想を紹介しながら報告しまーす。
“給料・宇宙・ろうそくの巻” の続きを読む

エンジュニアクラブ 後期スタート

クシローネです。
エンジュニアクラブが10月2日に後期のメンバーでスタートしました。年度途中からの始まりなのに、定員の2倍近くの応募をいただきました。選ばれなかった人にはごめんなさい。選ばれた人は大いに楽しんで学んでいきましょう。 “エンジュニアクラブ 後期スタート” の続きを読む

最終回は、視覚の不思議 ~エンジュニアクラブ~

クシローネです。
小中学校は夏休みだけど、高専はただ今、前期期末試験の真っ最中。というわけで、学生の応援はないけれどエンジュニアクラブ、5回シリーズ最後のレポートです。
“最終回は、視覚の不思議 ~エンジュニアクラブ~” の続きを読む

折り紙数学と平行六面体ボックス作り

クシローネです。7月最初の日曜日、全国が猛暑で苦しんでいる中、冷房もないのに快適な室温で取り組んでいたエンジュニアクラブのレポートです。

【理系のススメ講座】SDGsには「ジェンダー平等を実現しよう」とあるよね。これは、「男性だから、女性だから、っていう差別」はやめよう、ということなんだ。
そういえば、これまでのお話の中で、男性と女性の平均年収には差があったよね。でも、そこには単なる差別とは別な理由もあるんだったね。でも今は、理系、特に工学分野で女性が活躍してきていて、男性の方がうかうかしていられない時代が来てるんだって。
“折り紙数学と平行六面体ボックス作り” の続きを読む

本物の炎とにせ物の炎でロウソクづくし

博士気取りのクシローネです。

イレギュラーで2週連続の実施となり、 7名が都合悪く欠席になっちゃったけど、出席者は元気に取り組んでいたようです。

【理系のススメ講座】理系の学問と文系の学問どちらが興味あるかを自己採点してみると、理系の興味が高い子が多かったみたい。高専も理系の学校だから、よかったら入学してね。
と、宣伝はこれくらいにして……「理系のススメ」というのに、実は、理系と文系の違いをしっかりと説明するのは、今日が最初だったよ。でも、1回目のキーワード「BtoB」、2回目のキーワード「給料」、どちらともつながっていたよね。それにしても、給料は文系と理系とで差があるようだね。

【理数講座】先月作ったロウソクを使っての実験だ。19世紀後半のイギリスの大科学者マイケル・ファラデーが行っていた講演をベースにした内容なんだって。みんなの作ったロウソクの燃え方はどうだったかな?


先週つくったロウソクを点灯

テーマは、「ロウソクはどうやって燃えているのか?」これを確かめていくためのいくつかの実験で、答えにたどり着けたかな?テーマからは脱線した実験だったけど「ススの撥水作用」もおもしろかったね。

火のついているロウソクにコップをかぶせると…

【もの作り講座】最近はロウソクもLEDで代用されてきて、本物のロウソクはあまり目にしなくなったね。それじゃぁということで、ICを使った回路で炎(光)が、ゆらめくにせものロウソクを作ってみたよ。
調子に乗って、赤や緑のLEDも点滅させてみたけど、緑と赤を同時に点滅させるにはちょっと工夫が必要だったよね。詳しくは、入学したら教えてくれるって!

3本足のICを使って、にせロウソクを作るわ!

「赤黄緑のLEDを同時につけるにはね…」「フムフム」

EJC 6月19日の活動のふり返り<感想抜粋>

1.理系のススメは?【5=よくわかった.4=わかった.2=わからなかった.1=まったくわからなかった.】
小学校5,6年  【5】2人,【4】3人,【2】0人,【1】0人
【4】文系より理系の方が良いと分かった。
【4】年しゅうとかがわかったので理系に進もうと思った。
【5】お給料の平均の金がくは、他のすごい人がまじっていて、それがもらえるとはかぎらないことがわかりました。

中学校1,2年  【5】5人,【4】3人,【2】0人,【1】0人
【5】理系が何か分かった。
【5】色んな~学が見えた。結構理数だった。
【5】私は、「理系」「文系」の大学入試の話が心に残っています。○をつけた時に理系にかたよっていたので、今は理系に進みたいと思いました。
【4】自分の進路を考えるヒントになった。
【4】文系でも理系でも数学をやった方がもらえるお金が多いので数学を頑張って勉強したい。自分は文系でも理系でもないが、理科が好きなので理系の勉強をしようと思った。

2.理数講座は?【5=とても楽しかった.4=楽しかった.2=楽しくなかった.1=全く楽しくなかった.】
小学校5,6年  【5】4人,【4】1人,【2】0人,【1】0人
【5】ろうそくからでるけむりの中がろうそくの固体だったり、火の中が花のつぼみのようで、中がもえていなかったりして、いろいろ予そう外でおもしろかったです。
【5】水がコップの中にすいこまれていくのがおもしろかった。
【4】難しかった。ようきの形のそのまま取りだして、すご+。

中学校1,2年  【5】6人,【4】2人,【2】0人,【1】0人
【5】コップの中に水が入ることと、すすには水がつかないことにびっくりしました。
【5】ロウソクの性質がわかった。[例]冷えると縮んだりする。ロウソクの蒸気が燃えている。
【5】白いけむりに火をつけると、ろうそくにも火がつくのが凄かった。「すすの撥水作用」が楽しかった。
【4】ロウソクの燃える理由がわかった。自分が習った知識を使うと、なぜ燃えるか、その他の性質もわかった。ロウソクをコップに入れた時の反応がおもしろかった。

3.もの作りは?【5=とても楽しかった.4=楽しかった.2=楽しくなかった.1=全く楽しくなかった.】

小学校5,6年  【5】4人,【4】1人,【2】0人,【1】0人
【5】LEDをつけれたのがたのしかった。
【5】自由研究につかおうと思った。
【5】2つの光が光る方法を考えたり、どうやったら3つのでんきゅうが光ったりするのかを考えるのがとても楽しかったです。

中学校1,2年  【5】6人,【4】2人,【2】0人,【1】0人
【5】パズル系は、とくいだったので作るときに楽しかったです。
【5】LEDロウソクの回路を作るのがとても難しくてなかなかできなかったけど、最後にできたのでよかったです。
【4】(LEDについて)緑だけつかない原理はわからないが、いろいろな道具を使うことによって、二つの種類でもつけることができるということがわかった。

1カ月遅れで、宇宙とロウソクやりました

クシローネです。
本校がコロナ禍で臨時休校となってしまい、延期されていたエンジュニアクラブが、6月12日にやっと再開できました。ただし、学生スタッフは翌日からの定期試験のためお休み、さらには、内容がてんこ盛りになっているということでドタバタの半日でした……
“1カ月遅れで、宇宙とロウソクやりました” の続きを読む

エンジュニアクラブ 10年目に突入

クシローネです。4月17日、10年目に突入したエンジュニアクラブの前期活動のスタートです。まずは、担当の先生にインタビュー。
先生が言うには…『昨年、一昨年は、コロナ禍で密を避けながらの実施でしたが、今年度は受講者同士のコミュニケーションも意識した展開をしたいと思っています。学生のサポートも期待しています。また、毎月「理系のススメ講座」、「理数講座」、「もの作り講座」という3部構成の中で、いろんなことを体験して欲しいと思っています。それと、今年は十勝の鹿追町からの受講者もいて、驚いています』…だって。
“エンジュニアクラブ 10年目に突入” の続きを読む

2021エンジュニアクラブ(下半期)始動

10月10日から、エンジュニアクラブ(下半期コース)が始動しました。クラブ定員20名に対して応募者は53名だったそうです。ちなみに上半期の応募者は54名だったので、どちらも倍率2.5倍。参加者は、みんなの分も楽しんで!

さて、活動は上半期と基本的に同じなので、下半期は上半期とはひと味ちがった記事を心がけまーす。

“2021エンジュニアクラブ(下半期)始動” の続きを読む